キッチン問題

我が家は、社宅住まいで、キッチンも、コンロを買っておいて使ってます。間取りは3ldkですが、やはり、5人家族には狭い。。。

年の差がある3人の子供がいて、子供部屋も使い方が難しく。

中学受験をしようとしている第一子もいるため、ほんとに狭い我が家にとって住む場所は死活問題です。

が、転勤族だし、地元が東京ではない夫婦。ため息しかでません。

東京で家を買うのは資金的にもハードルが高いので、狭いキッチンでも、社宅があるだけ恵まれてるのかなと思ってます。

が、毎日家族5人分の食器の片付けはほんとに時間をとられるし、狭くて片付ける場所がないし、もう憂鬱以外のなにものでもないです。

先日、食器置きの中から皿をとろうとしたら、食器と食器がぶつかり、パリンとかけてしまい。。。

お気に入りのお皿だったのに。

日本では、、少子化が問題にされるけれど、日本の住宅事情だったらほんとに子供2人が家計的にもお母さんの心の余裕にもよかったりするのかなと思います。

海外みたいに、人間が窮屈と思わないくらいの広さの住宅で子育てできたら、子供も親もハッピーだと思う。

地方にいけば、広い住宅も夢じゃないが、仕事の種類が限られるし、都会にいたら、仕事の種類は広がり、地方より所得増が期待できるけど、その分物価は高いから、狭い住宅にしかすめないし。

日本には、空き住宅がたくさんあるのに、うまくそれがあまり活用できてないのはなんでなんだろう。

若い世代の所得が高くない世帯に空き家を有効に活用して、子育てする環境を整えてほしい。

子育てする環境がととのっていて、家事をする負担も少なくなったら、その空いた時間で、もっと子供たちとゆっくり向き合えて、遊んだりできるのに。無駄な雑務が多すぎるよ。。。